• 4 Moves
    4:53 h
    25,80 km
    1899 kcal
  • Meilleurs Moves
  • 15.3.2015
    • Course 3:49'36.5 Fréquence cardiaque moyenne 153 bpm, 42,20 km
      横浜マラソン 2015 公式記録は3:49'39" ※当日の計測により、186mも短いことが分かり陸連の公認を得られなかった。 いつもはペースを中心にレースプランを立てていたけど今回は方法を変えてみた。 レースを5キロごとに分割して、それぞれにタイムを設定。速くても遅くてもそのタイムになるように調整するという試み。 Start〜5km: 渋滞ひどくて思うようなペースで走れないのもあったけど、遅すぎなのであげようと思っても思うようにコントロール出来ない。最初の10分くらいは心拍数が180前後でなかなか落ちて安定しなかった。やっぱりちゃんとアップしとかないといけないなぁ。 5〜10km: この区間の想定ペースまで上げるけどちょっとだるい。まだエンジンかからない様子。そしてすでにトイレ行きたい。渋滞してないトイレまで我慢することにした。 10〜15km: ようやく脚が回り出した感じ。でも脚に若干のダルさが。ちょっと早すぎ。前日のジョグ&ウォークの疲労が抜けきっていないのか。 15〜20km: ペース調整に集中。速すぎれば落とし、遅すぎれば上げの繰り返しで区間ごとの設定タイムを守る。このムダな上げ下げでムダにスタミナを消費してる気がする。 20〜25km: 首都高前半。小さいアップダウンがあり、登りではペースとパワーのどちらを一定に保つか悩みながら走っていた。 25〜30km: 首都高後半。35km手前でようやくトイレに。1分弱ロスしたがペース上げてこの区間の設定タイムを厳守。 ここまで若干の疲労感はあるが、体力削られてる感じはしない。 30〜35km: いよいよ勝負の区間。今まで5'35"/km前後だったのを5'15"/kmくらいまでアップ。辛さはない。ちょっと上げ過ぎで、この区間は27分の予定が26分で走ってしまった。 35〜40km: 頑張るエリア。スプリットタイムは確認していないが、これまで予定通りのペースで来ていたのでSUB4を確信。ペースを落とさないように上げられるところまで上げた。予定は27分だったけど24分30秒でクリア。 40km〜Finish: ラストスパート。もうとにかく足を回すだけ。4'34"/kmくらい。割とゴボウ抜き。Finishゲート前は3'40"/kmとかで走ってたみたい。 作戦成功。ペース中心に見ていた時は遅れや進みに対しての調整が難しかったけど、このやり方だととにかく5kmラップの設定時間を守れば良いので楽だった。 この作戦に磨きをかけるならば、前半から中盤の抑える部分のペース設定を慎重に探る必要がありそう。体力を終盤まで温存できる最速のペースを探っていくことになりそう。 心拍数ベースで見極めることになるのかな。今回は概ね140台な感じ? あとは補給の問題。エイドで給食を取り過ぎたためにペースを乱されることが度々あった。補給プランもまじめに考えないといけないと思う。 そういえば、今回はじめてどこも攣りそうにならなかった気がする。左足の蹴りの意識しつつ、右背部に違和感が出たらすぐに走りながらストレッチしていたからだろうか。 体のバランスが改善されてきたのかな。
    • 15.3.2015

      フィニッシャーズタオル。かっこいい。

      15.3.2015

      港町らしく船の舵輪。

      15.3.2015

      首都高の上、ひたすら続くランナーの列。

      15.3.2015

      セカンドベスト。

      15.3.2015

      フィニッシュ後、駅へ移動する前にちょっと一息。

      15.3.2015

      首都高入り口の坂。

4 fans

  • Nbeck
    komonobo
    Matt76
    suncoo